HOME > ごあいさつ

ごあいさつ

写真 自分自身の歯でおいしい食事が取れるよう、周りの方と楽しいコミュニケーションががとれるよう、歯が長持ちすることを考えて治療しています。

できるだけ歯を抜かずに患者さんが日々違和感なく生活が送れる治療を心がけています。


院長 (口腔外科・インプラント担当医)  奥村 晃

写真 ◆1993年長崎大学歯学部卒業
◆2001年佐賀大学歯科口腔外科学講座にて・医学博士号 (専門は歯科用インプラントの表面性状について)取得
◆2006年10月認定
公益社団法人日本口腔外科学会認定 「口腔外科専門医」
◆2014年4月認定 
公益社団法人日本口腔インプラント学会認定専門医(第  号)
大学病院の歯科口腔外科に10年以上勤務した経験があり、大学病院の口腔外科外来で行う処置はほとんどすべて当院でも行えます。

所属学会:日本口腔外科学会、日本口腔インプラント学会、顎顔面インプラント学会
◆口腔外科手術:200例/年  口腔外科手術経験 20年
◆インプラント手術:30例/年 インプラント手術経験 19年
◆インプラント埋入本数:50〜100本/年

講演会・研修講師実績

◆口腔外科基本手技セミナー 〜インプラント治療を前提に〜
2009年4月29日 福岡県久留米市 (株)プラトンジャパン

下顎埋伏智歯抜歯法について
2009年7月24日 諫早市歯科医師会

歯科における薬剤との関わりかた
2010年7月15日 諫早市薬剤師会

上下顎遊離端欠損部にインプラントを用い咬合回復した1例
2010年10月10日 九州インプラント研究会 100時間コース
 
スプリットクレスト法を用いた上顎臼歯部欠損症例への対応
2011年3月22日 長崎インプラント研究会 

お口の訪問診療 〜いつまでもおいしく食べられる地域にむけて〜
2011年8月8日 諫早市 在宅ケアサークル 口から食べる分科会

医療従事者の満足度 歯の保存を目的とした歯根膜による再生治療
〜欠損歯列を作らない、できるだけ小さくするために〜

2012年11月11日 長崎県歯科医学大会

お口のがんについて
2013年8月24日 諫早医師会 のんのこ健康大学

口腔ケアの意義と実践方法
2013年9月24日 諫早市 城谷病院

奥村歯科診療所の顎関節症治療について
2013年10月 諫早市 MON塾

在宅歯科医療推進研修会(摂食・嚥下リハビリテーション指導者養成研修会)
高齢者の心身の特性及び緊急対応

2014年2月15日 島原南高歯科医師会館
2014年3月15日 佐世保市歯科医師会館

歯科医師のための口腔外科指導

少しでも多くの患者さまが安心して歯科治療を受けられるように、安全で確実な歯科治療の普及を目指して歯科医師のための口腔外科指導も行っています。
豚の頭部を用いて、さまざまな外科手技の練習を行います。みんな真剣に取り組んでます!!このような日々の努力が、患者さまの笑顔につながると信じて頑張っています。





▲ページトップに戻る